第2回桐生ワイワイむ~びぃ部上映会。無事に昼夜の2回公演を終了いたしました。
10458902_473109952819958_7004385507823513530_n


 昨日は天気が優れない中、多くの皆様にご来場いただきました。ご来場いただいた皆様、会場のながめ余興場のスタッフの皆様、日頃よりむ~びぃ部にご支援・応援いただいている皆様、本当にありがとうございました。
10401935_473110072819946_1663015786867200763_n

 上映会を開催して感じたことは、一つ目に個性豊かでバラバラなメンバーだけど、みんなむ~びぃ部という仲間なのだな、ということ。二つ目に、完成した映画を見ていただくことができる幸せです。普段は自由に撮影をして、自由に活動をしているだけの団体ですが、これだけ多くの方が上映会に足を運んでいただき、メンバーの家族や友人、地域の皆様など多くの方に支えていただけているのだなと感じました。
10355743_473110006153286_6102710204828103953_n

 今回の上映会では裏方の仕事もあり、全ての上映内容を見ることはできませんでしたが、エンドロールだけは全作品見させていただきました。これだけ多くの皆様に支えられて映画が完成したということをあらためて実感しました。む~びぃ部に関わって下さっている全ての皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。
10277651_473109926153294_7927234526875533000_n

 桐生ワイワイむ~びぃ部は「希望した人がいつでも参加できる映画作り」を行う自由な団体です。会員制ではないため、来るも来ないもメンバーの意志に委ねられています。映画制作、コミュニケーション、アート、演技、撮影など、メンバーの持っている参加目的や技能はバラバラです。まとまりのないことが、良い意味でむ~びぃ部の良さ。一人ではできないことを、みんなのできることを持ち寄って一つの作品を作りあげる。可能性は無限大にあると感じます。
10450761_473113946152892_9119533633650086934_n


 映画は生活に必須なものではありません。ましてや映画制作は日常生活とはかけ離れたものです。それを市民が一から作り、プライベートの時間を割いて日々活動していく。無駄な時間と感じる方もいるかもしれません。でも、そんな無駄とも思える時間をみんなで共有したら、映画という形を残すことができる。そして、映画をきっかけに多くの皆様と繋がり合い、地域の活力の一端となることができていたなら素敵なことだと感じます。
10349873_473112932819660_7448725751772754113_n

 上映会が終わり3年目のむ~びぃ部がスタートします。常にスムーズに行くわけではなく、トラブルなどの困難もあるかと思います。それでも、また上映会で皆さんの笑顔にお会いすることがとても楽しみになりました。これを活力に、また一年間新しい映画作りに取り組んでいきます。引き続き、桐生ワイワイむ~びぃ部を、そしてむ~びぃ部の各メンバーをご支援、ご指導いただけたら幸いです。今後とも宜しくお願い申し上げます。

桐生ワイワイむ~びぃ部代表 久保田裕一